40代のお父さん家事

夫婦共働きでお父さんもお母さんも忙しい時代。40代お父さんは働き盛り真っ只中!のんびりした休日にでもちょこっと家事しませんか?週末家事で家族を豊かに・幸せに!

夏はポン酢を使ってサッパリ!とり肉となすのポン酢炒め

スポンサーリンク

もとです。

もうすぐ暑い暑い夏の到来ですね。

暑くて体がバテてくると、どうしても食欲が落ちてしまいがち。でも栄養はつけないといけないですね。

ガツンとスタミナをつけたいけど、できるだけサッパリしたものが食べたい、そんな料理を作ってみましたのでシェアしたいと思います。

材料を切って炒めるだけなので、とても簡単に作れます。ぜひお試しあれ。

【材料】2〜3人前

・とりもも肉 1枚
・なす 2本
・玉ねぎ 1/4個
・水 100cc
・ポン酢 50cc
・水溶き片栗粉(水大さじ1・片栗粉大さじ1/2)

・ごま油 大さじ1
・塩こしょう 少々

・青ネギ 少々

まず、なすを乱切りにし、水に5分ほどさらした後、キッチンペーパーで水気を取ります。

f:id:motohj:20180709145303j:plain

次に、とりもも肉を用意します。

f:id:motohj:20180709145339j:plain

とりもも肉を一口大の大きさに切って、塩こしょうを軽くまぶしておきます。

f:id:motohj:20180709145353j:plain

フライパンにごま油をひき、とり肉を焼き色がつくまで炒めていきます。

皮が付いている場合は、皮の部分から焼いてください。

f:id:motohj:20180709145411j:plain

次になすを入れて炒めます。

なすをさっと炒めたら、水、玉ねぎ、ポン酢を入れて、弱火でぐらぐらと煮立たせます。

f:id:motohj:20180709175914j:plain

最後に水溶き片栗粉を少しずつ入れ、再び煮立たせてとろみがついたら完成です。

f:id:motohj:20180709175751j:plain

青ねぎをさっとちらしましょう。

f:id:motohj:20180709145240j:plain

POINT

上に大根おろしを添えたら、サッパリと美味しく食べられます。

玉ねぎみじん切りを入れて煮立たすことで、たれに玉ねぎの甘みがでて、ポン酢の酸味が和らぎます。

好みに応じて、ポン酢の量を調整してください。

とりもも肉は炒めると脂が出てコテコテですが、ポン酢でさっと炒めることで、サッパリと食べられます。

夏バテでスタミナをつけたい時にオススメしたい一品です。