40代のお父さん家事

夫婦共働きでお父さんもお母さんも忙しい時代。40代お父さんは働き盛り真っ只中!のんびりした休日にでもちょこっと家事しませんか?週末家事で家族を豊かに・幸せに!

芋焼酎で煮込む「とんこつ味噌煮」を圧力鍋なしで短時間料理

スポンサーリンク

もとです。

ずいぶん前に「秘密のケンミンSHOW」にて放送された、鹿児島の郷土料理「とんこつ」を作ってみました。

とんこつと言っても豚の骨を食べるのではなく、豚の骨付きあばら肉を煮込んで食べる料理です。

豚の角煮とよく似ていますが、しょうゆメインで煮込むのではなく、味噌を使って煮込みます。

豚肉の臭みを取り、身をやわらかくするため、芋焼酎を使うのが特徴です。

軟骨ではないので骨までは食べられませんが、骨の周りのすじ肉がとてもやわらかく、ホロホロと溶けるような食感がなんともたまらないです。

【材料】2~3人前

・豚とんこつ 約600g

・芋焼酎 適量

・水 適量

・黒糖(砂糖でもOK) 大さじ2

・しょうゆ 大さじ2

・みりん 大さじ1

・大根、にんじん、こんにゃくは好みに応じて

・麦味噌(普通の味噌でもOK) 大さじ4

スポンサーリンク
 

まずは、骨付き肉「とんこつ」を用意。(豚スペアリブで構いません。)

f:id:motohj:20180619165903j:plain

フライパンで豚肉を焦げ目がつくまで焼いていきます。

余分な脂がいっぱい出てきますので、キッチンペーパーでその都度ふき取ってください。

f:id:motohj:20180619165918j:plain

焦げ目が付いたら、芋焼酎を少し浸る程度にさっとかけてアルコールと水分を飛ばします。

焼酎の香りが一気にキッチン全体へ広がります(笑)

ついつい焼酎飲みながら料理してしまいます・・。

f:id:motohj:20180619165950j:plain

水分がなくなるまで強火でさっと炊いていきます。

f:id:motohj:20180619172420j:plain

鍋に移し替え、水をひたひたになるまで入れ、大根・にんじん・こんにゃくを入れます。

f:id:motohj:20180619170008j:plain

黒糖(砂糖でもOK)、しょうゆ、みりんを入れて味を整え、味噌を入れて落し蓋をします。

f:id:motohj:20180619170026j:plain

我が家には落し蓋がなかったので、アルミホイルを成形して代用しました。

こんな感じ。

f:id:motohj:20180619170044j:plain

このまま弱火にして40分ほど煮込み、豚肉と大根にしっかり色が付いたら完成です。

f:id:motohj:20180619170113j:plain

盛り付けて完成です。

ごっつい骨がとてもインパクトあります。

f:id:motohj:20180619171025j:plain

味噌の香りとほんのり芋焼酎の香りが食欲をそそります。

圧力鍋なしで、煮込み時間は40分程度ととても短時間でしたが、芋焼酎のおかげかお肉はしっかりやわらかく煮込まれており、落し蓋の効果で大根にもしっかり味が染みこみました。

少し濃いめの味付けですが、ご飯とお酒がものすごく進みそうです(笑)

POINT

あまり煮詰め続けると、どんどん味噌の味が濃くなって塩辛くなってしまいます。

作り過ぎない程度に、作ったら早めに食べきりましょう。

盛り付け時に緑の物を添えると色どりが良くなりますね。

味付けして煮込んでしまえば簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。